クループ事件の時の話のおまけ

こんにちは。にゃぐははです。4歳と0歳の可愛い男の子たちを育てております。



前回クループを発症した次男の話を書いたところ、今までにないくらい多くの方に読んでいただきました。驚きとともに感謝でいっぱいです。こんなに見てもらえたら書いた甲斐があります。

何この咳!?オットセイ?犬の遠吠え?クループの恐怖

クループで息がうまくできない次男の様子です。怖かった・・・。


今回は、重要度が低かったため書き忘れていた話を・・・


ステロイドってこんな色?びっくりショッキングピンク!



長男がクループにかかった時に初めてもらったステロイド。まず色にびっくりしました。だって蛍光ピンク・・・。飲んで大丈夫なの?というルックスです。


この色には何か意味があるんでしょうか?これは危ないお薬ですよ!誤飲しないでよ!というアピールなのかしら?それなら納得できそうな、まずそうな飲みにくそうな色ですものね!


色とか関係なく、次男は薬が大の嫌いなので飲ますのに苦労しました。口の横から器用に出すし、泣くし、吐くし・・・。長男はシロップを甘味として飲んでたので、その当時は薬を飲ます大変さを全く知りませんでした。飲まない子に薬飲ますの、めっちゃ大変ですね・・・。


なんとかスポイトで口の奥の方にちょっとずつピュッピュとして飲ませたんですが、多少吐いちゃったと思います・・・。


おすすめの飲ませ方を誰か教えて欲しいです・・。



気道切開!?気道が塞がってたら可能性があった




クループの翌日に再診した時の一コマ。

クループで苦しむ次男を連れて診察室に入った際、喉の奥のチェックとか全くせずに吸引だったんですよね。時間が惜しいという以上に、大きく口を開けさせたりしたらダメらしい・・。弾みで喉の奥の蓋のようなものがポコっと閉まってしまうと窒息するそうです。


そうなると気道切開が必要ですが、町の小さなお医者さんじゃそんな設備もないとのこと。そうすると点滴の針?などを喉に刺して息ができるようにしないといけないと・・。しかも何本もブスブスと・・・。

先生・・。怖すぎます・・・!!!



※先生から口頭で聞いたうろ覚えの内容なので、間違っているかもしれません。にゃぐははは医療に関しての知識は全くない人です・・・。



今回のMVPは?速攻で車出してくれてありがとうばあちゃん!



影のMVP。その名はばあちゃん!


ここ1年ほど看護や介護にパートと忙しいばあちゃん。ばあちゃんがきてくれなかったら、タクシー呼んだりする前にパニックになってたと思います!風雨凄い中きてくれてありがとう!助かりました!



結構ひどいことを平気で言ってくる人だけど、いざという時は頼りになるし、愛情の深さはいつも感じているよ!




以上、おまけ集でした。






広告








↓ランキングに参加しています!
1日一回ポチッと応援していただけると嬉しいです!

        
  

ツイッターでにゃぐははをフォローする

0 件のコメント :

コメントを投稿