笑顔が好きと言われると笑えてないのかと不安になる母



長男はストレートに「おかあさん、だいすき」とか「いちばんすきなの」とか可愛いことを言ってくれる。


なんとなしに理由を聞いてみると「えがおがかわいいところ。おかあさんのえがお、すきだなあ。」って答えた。その理由を聞くと嬉しい反面、「あれ?私、長男の前で笑えてないのかな?怒ったお母さんの顔が見たくない、笑ってほしい。という裏返しなのかな?」とものすごく心配になってしまった。


「おかあさん、だいすき」の頻度もすごく多い。もう1日に10回以上言っている。今までそんな気にしてなかったけど、こんなに言うのはなんらかの「不安」があるんじゃないかと私がちょっと不安になってきた。



次男が生まれてから多少なりとも我慢することも増えた。長男は本当は全部お着替えもして欲しいし、ご飯食べさせて欲しいし、常に膝に乗っていたいし、お母さんに全部世話をして欲しい願望が強い。一緒にずっと遊んでほしがるし。


次男の世話のために物理的にそれが不可能になった。それにもう年少さんだし、自分のことは自分でする。という当たり前のことを当たり前にできるようになって欲しかったので、いい機会だ、と「自分で」することをすごい勢いで強要してきたんだと思う。


いつかは全部「自分で」しなきゃいけない。でももっとゆっくり進めてあげればよかったのかな。全部を「お母さんに」して欲しがる長男にイライラしてなかったかな。もっともっと甘えたいと寄ってくる長男に「怖い顔」で接してなかったかな・・・。





と言っても悩んで暗くなっても仕方ないので、取り敢えず思いっきり可愛がりながら、可能な限り笑顔で、「自分で」できてない、なんでも親にさせてこの子は大丈夫なのか・・・とか不安になったりイライラしたりせずに甘やかしてあげようと思います。






*SNSでも公開しています*
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagram:
https://www.instagram.com/hahanyagu/;

Twitter:
;
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓ランキングに参加しています!
1日一回ポチッと以下を押して応援していただけると嬉しいです!!!!!!



スポンサーリンク

  

ツイッターでにゃぐははをフォローする

0 件のコメント :

コメントを投稿