福井旅行記2日目〜恐竜博物館とディノパークと温泉と祭りと〜

こんにちは。にゃぐははです。4歳と0歳の男の子たちを育児中です。



福井旅行記二日目です。

目次

憧れのディノパークへレッツゴー!


松原旅館さんで朝ごはんをいただきます。和食の朝ごはんは、炊き込み御飯と白米、五穀米と選べおかずも豊富。コーヒーも飲めて大満足でした。ホテルの豪華なバイキングとかも楽しいけど、こんな家庭的なご飯もいいよね。ちなみに離乳食を食べない次男は授乳でしのぎます。家ではレトルトの離乳食食べてたんですが、旅行にきて食べなくなってしまっています・・・。お腹空かないか心配・・。


食後は這い回る次男に注意しつつ出発の準備。長男は一階にある滑り台とブランコで遊んでいました。室内に幼児用の遊具がありました。


その後車で恐竜博物館の敷地へ。駐車場が満車になるのはゴールデンウィークやお盆くらいらしいので、それ以外は朝一であれば十分に空きがあります。


早速長男めーめー一番の目的であるディノパークへ向かいます。ディノパークは恐竜博物館と同じ敷地内にあり、徒歩でめぐることができます。

ディノパーク前には大きな恐竜のオブジェが・・・。


近づくとディノパーク内に入るかアトラクションで遊ぶのかを赤ちゃん恐竜が教えてくれます。

入園料は4歳から600円。なので1800円お支払いしていざディノパークへレッツゴー!!!
園内は恐竜だらけ

写真スポットだらけです。恐竜とともにフォトジェニックな写真とかも頑張れば取れるんじゃないかな?(適当)長男も恐竜の卵から産まれてみました。


恐竜の足跡が・・・。足跡を追って恐竜を探すんだ・・!!


ギャアーーーーー!!!オルにトミムスの群れだーーー!!足が早いぞ!



といろいろな恐竜が顔を出します・・・。


ネタバレはいけないのでこの程度にしますが、とにかく恐竜がたくさんです。



スタンプラリーもできます。長男はもちろんスタンプラリーでスタンプポンポン。子どもってスタンプとか好きですよね。


むむ・・?あれは何?

トリケラトプスの椅子!?

ということで、写真撮影。次男さんや。こっち向いて・・・。


クライマックスにはどでかいティラノサウルスやマメンチサウルスなど、多種多様な超巨大な恐竜が見れます!しかも動くのもあります!歩きで20分ほどですべての恐竜を見ることができます。

ただ、再入場できないので、一度出ちゃうともう一度見に入れないんですよね・・。当日再入場可能だと嬉しいんだけどなあ・・。


ディノパーク横にはガオガオボートと呼ばれる手でハンドルを回して動かすボートがあります。長男楽しそう。


ティラノサウルスの顔の滑り台的なのもありますが、長男は怖くて嫌だそうでしませんでした。空気で膨らんでいる中に入って遊ぶようです。口が滑り台になっています。




広告



大迫力で大満足!恐竜博物館は超絶お勧め

ここからは恐竜博物館内へ入ります!入場券は昨日のうちにコンビニで買いましたが、単なる土日(盆やGWではない)なら、当日買うのに並ぶことはなさそうです。券売機がたくさんあります。通常展のみだと一人720円。特別展を見ると1200円でした。



中に入るとすぐに長ーいエスカレーターに乗って下へ降りていきます。もちろんエレベーターもありますから、ベビーカーでも大丈夫です。夫が次男のベビーカー係でエレベーターへ行っていました。エスカレーターを降りた先で、音声案内を借りることもできます。

長男はそこまでじっくりまだ聞けないので、我が家は借りず。私はちょっと借りたい。


三葉虫などの化石を見ながら進んでいくと、そこには大きなティラノサウルスが!!!動きます。かっこいい!


あまりこちらもネタバレよくないので、ほどほどにしますが、大型恐竜の骨や模型が大量に展示されていて圧巻です。恐竜好きさんには絶対にたまらない楽しさがあります。説明も豊富で、恐竜以外にも古代生物の模型や骨や説明などもたくさんあり、長男と私は興奮しっぱなしです。


とにかく凄い(小並感)


恐竜を堪能しているとお腹が空いてきたので、お昼ご飯を食べることに。しかし、博物館内のレストランはまだ11時頃にも関わらず混んでいそう・・・。ということで車に乗って外へ食べに行くことに。なお、恐竜博物館は再入場できますので、外でランチして戻ってきてまた楽しむことができます。やったね!

お昼ご飯はもちろんカツ丼


昼ご飯はグリルやまださんで。


ソースカツのお店です。我が家は子供メニューを頼んだんですが、ほかのお客さんは、お子さんの分は大人のカツ丼から取り分けていました。とりわけ皿や、とりわけ用のナイフとフォークも用意されていて、大人のみのカツ丼を頼んでも子供用に味噌汁をサービスしてくれているようでした。

お子様セットには小さなカツ丼とサッポロポテトとヤクルトがついていました。本来一本のヤクルトが、次男さんにもどうぞと、二本くださいました。優しい。しかし、長男も次男もヤクルト飲まないんです・・・。私が美味しくいただきました。


また、ホットコーヒーがセルフサービスで無料で飲めます。アイスコーヒーはお金がいります。子供用の椅子や子供用の絵本が数冊置いてあります。絵本のおかげで子供も待ち時間があっても問題なく時間がつぶせます。

ただ、オープンすると同時に入ったのですが、即座に満席になり並ぶお客さんがいました。下手な時間に行くと、長時間待つことになるかもしれません。開店をちょっと待ってオープン直後に入ることをお勧めします。

カウンター4席、座敷3席(4人座れる)、テーブル3席(4人座れる)の席があります。


なお禁煙です。我が家は誰も吸わないしタバコの匂いが苦手なので嬉しい。
カツはサクサクでとても美味しかったです。

メニューはこんな感じ



恐竜博物館敷地内には、広い公園もたくさん!


食後は恐竜博物館の敷地に戻ります。夫が頭痛がひどく、くたびれていたので次男を託して冷房のあるところで休んでてもらい、私は長男とともに敷地内の公園を巡ることに。遊びに行くと高確率でへばる夫・・・。

水溜りのような遊び場があるので、ビッシャビシャになって遊んでいる子たちもいました。長男と私は足だけつけて楽しんでました。

恐竜の遊具もあります。草食恐竜と肉食恐竜が争っているようで、長男興奮。



いつの間にか石川旅行記?いざ山中温泉へ!

しばらく堪能したら、次の宿泊場所である山中温泉へ。ここで福井旅行記ではなく石川旅行記に変わる・・。


なんか赤くて綺麗だったのでパシャり。


この日宿泊したのは翠明さん。とても立派な立たずまい。ザ・旅館ですね。




綺麗な状態で部屋の写真を撮り忘れていたので微妙な状態ですが、広い和室と奥の間と、お風呂にトイレもありました。浴衣の貸し出してくださるので、好きな浴衣を選ぶことができます。女性用は種類が豊富でした。


家族一緒に温泉に入れるように、貸切露天風呂をお願いしました。露天風呂付きの客室を貸切露天風呂として貸し出しているのか、広い部屋がついていました。

貸切露天風呂には内湯もありました。長男が夏場はお湯に入れないのでとても助かりました。内湯を水風呂にして長男に入ってもらいます。


外は露天風呂です。旅館の横を流れる川を眺めながらの入浴は最高です。気持ちいい・・・。次男は風呂が好きなので気持ちよさそうにしていました。長男は内湯を水風呂にして楽しんでました。広い和室がついているおかげで、次男の着替えなども楽チンでした。


入浴後はソフトクリームをいただきます。無料で配布していました。美味しい。大浴場前の中庭前で配ってました。長男大満足。あとロビーにてコーヒーも無料で飲めました。こういうサービスあるとちょっと嬉しい。



夕ご飯は部屋で食事です。豪華・・・!お肉に刺身に美味しいお野菜に・・・。大満足です。長男の面倒も次男の離乳食も夫に任せて美味しいタイミングでいただきました。夫もありがとう❤︎おかげで最高にのんびりご飯食べれたよ・・・。

というか、長男がソーセージ齧っただけで食事終了。おい・・・。こんなに美味しそうなのに・・・。



お祭り愛も半端ない長男

その後、近くで行われているお祭りに行くことに。お祭りは宿泊先からお祭り用のバスが出ているので、楽に行けます。次男は寝てしまいましたが長男は大ハッスルです。


色々な出店があります。出店はチケットを購入して楽しみます。長男はあえて一人でできない射的と弓矢をやりたがりました。母と一緒にチャレンジ。難しいですね。私はこの手の遊びが好きなので、一人でやりたかった・・。























かき氷を食べ、あとはくじとスマートボールと一円玉落としと、大満喫。



ビンゴ大会もありました。残念ながらハズレでしたが楽しめました。


帰る時間になった時と云う絶妙なるタイミングで腹痛になる夫により、バスに乗り遅れ、20分ほどその場に待つことに。やはりここぞというところで体調を崩す男だな。可哀想に・・・。でももう一本バスがあってよかった・・・・。

長男は眠いのかバスの中で
長男「あ〜僕が寝ちゃったらどうする?」
母「起こす」
長男「でも寝てるし起きなかったら」
母「引っ張っていくね」
長男「それはいやだなあ。抱っこかおんぶでお願いね!」
との会話をしました。もちろん抱っこしてやるよ!夫がね!母は次男で手一杯なんじゃよ。


部屋に戻ると布団が引いてあったので、そのまま就寝。次男は今日も夜泣きだ・・。寝不足だお・・・。


3日目に続く・・・。

福井旅行記3日目〜もはや石川旅行記!滝と川を堪能!〜

福井旅行記3日目。石川旅行記と名前を帰るか悩む奥山中の川とオロロの様子と、油揚げが食べたくて怒る私の様子。

広告






すくパラ総選挙に参加しています。投票いただけるととても嬉しいです。



※「件名」欄に、
子育て部門・24番 にゃぐはは
としていただけると嬉しいです!!

※同一ブログへの重複投票は無効です。
※何名へ投票してもOKです。




ポチッと応援してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ        
  

ツイッターでにゃぐははをフォローする

0 件のコメント :

コメントを投稿