【育児絵日記】あれ?成長するにつれて、顔薄くなってない?



生まれたての赤ちゃんはむくんでいるため比較的薄い顔で、成長するにしたがって顔がはっきりとしていき濃くなっていくんだと思っていました。

次男は出産したばかりからバタくさい顔の夫に似ており、非常に濃くてはっきりした顔をしていました。出産当日は私自身が発熱したため授乳ができず、ほとんど次男の顔を見れていなかったのでわかりませんが、生後2日目の時点で「目がでかっ!めっちゃ二重まぶたっ!鼻高っ!指長っ!」と新生児への感想ではあまり見ない感じの姿でした。もう夫を縮めた!って感じで。

そのため、「これだけ濃いのに、これ以上濃くなるの?」と、ただでさえソース顔の夫をさらに濃くしたような赤子を想像し、意味不明な心配をしていました。


しかし、蓋を開けると、生後2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月と、どんどん成長するにつれ、次男はどんどん肥えていき、現在では「ものすっごく薄顔の私にも、ちょっと似てるんちゃうん?」と思うこともあるほど目が縮み、鼻が肉に埋もれ、手がまんじゅうみたいになっています。肉に埋もれて平行二重が奥二重に進化してます。


最初からはっきりしている子は、逆に太ると薄くなることもあるようです(^^;


毎日見ているとあんまり気付かないものですが、写真を並べて見ていて気づきました。並べないと、日々の変化って見逃しちゃいますね。我が子の顔は、自分に似ててもにても似てなくても最高に可愛いですよね!子供の成長や変化をじっくり眺めれるのは幸せです。

我が子の写真をたくさん並べて、成長を振り返ってはいかがでしょうか…💓
最高に楽しいですよ😼


  

ツイッターでにゃぐははをフォローする

0 件のコメント :

コメントを投稿