こどもとおとなの仲直りの難易度



長男は無茶苦茶なことをあまりしない聞き分けの良いタイプなので普段はさほど怒ることは無いのですが(優しく注意や諭すだけで事足りる)、私自身に余裕が無い場合(次男大暴れ、寝不足、風邪、生理前後など)は怒る必要の無い場面で怒ってしまうことがあります。


優しく注意するだけで十分であった場合はクールダウンしたらすぐに謝罪します。怒ってる時の自分の心の狭さや余裕のなさがとても嫌です。こんなに優しい子なのに。怒る必要なんて無いのに。本当にごめんなさい。


その日、謝罪すると「いいよ」と言ってくれたのですが、その際に「プンプンして嫌い!ってなっても、ぼくは子どもだから仲直りできるんだよ。大人になると仲直りって難しくなるよね。」って言っていました。


子どもの頃は切り替えが早くてごめんねってしてくれた人のことを許す心があって意地にならなければ仲直りも早かったな、大人になって表面上では謝罪を受け入れても心の奥底では許せなくてもやもやして本当の意味での仲直りが難しくなるな・・・とかを思い出して「君っていくつ?」ってなりました。


長男はたまに年齢不詳になりますね。なんでや。
そもそもこのセリフって大人も経験した後みたいやで。転生者疑惑は消えない・・・。









*SNSでも公開しています*
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagram:
https://www.instagram.com/hahanyagu/

Twitter:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓ランキングに参加しています!
1日一回ポチッと以下を押して応援していただけると嬉しいです!!!!!!



スポンサーリンク

  

ツイッターでにゃぐははをフォローする

0 件のコメント :

コメントを投稿